美白成分 D-メラノの効果

美白成分 D-メラノの効果について

D−メラノの効果について

美白成分D-メラノの主成分のニコチン酸アミドは、水溶性のビタミンであるナイアシン(別名ビタミンB3)の一種で、ナイアシンアミドともいわれています。
これまでナイアシンアミドは、肌荒れの改善など肌を整える作用が注目され十年以上も多くの商品に配合されていました。
しかし、研究が進むにつれ、別な効果もあることがわかってきました。

 

メラニン色素がメラノサイトの中で合成を進ませてメラノソームという袋に包まれるのですが、この袋に包まれた物質が表皮細胞へと受け渡されシミの原因となっているのです。D−メラノはこの受け渡しを抑制する働きもあるのです。
過剰なメラニン色素の表面化を防いだり、メラニン生成の過程で作用する酵素の発生を抑える効果も確認されています。


ホーム RSS購読 サイトマップ