美白成分ロドデノールの美白効果について

美白成分ロドデノールの美白効果について

美白成分ロドデノールについて

ロドデノールは白樺やメグスリノキの成分から得られる美白成分です。
2008年に厚生労働省より美白有効成分としての承認を受けています。

 

美白成分としてのロドデノールはビタミンの14倍もの美白効果があり、シミの色の基礎になるユウメラニン(黒色メラニン)を著しく減少させるという優れた美白効果があります。メラノサインの中でチロシナーゼとチロシンという成分が結合して、メラニンが生成されるのですが、ロドデノールがあらかじめメラノサインに浸透している状態だと先にチロシナーゼがロドデノールと結合してしまい、チロシンとの結合を防ぐことができるのです。

 

つまり、シミが生成されること自体に働きかけることができるという素晴らしい成分なのです。
このロドデノールを使用してシミの発生を抑制しながら、既にできてしまったシミに対してのケアができれば美白ケアは完璧ですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ